福岡で福祉車両だけを取り扱う専門店

車椅子後退防止ベルト巻取り不良

今回は、車椅子後退防止ベルト巻取り不良についてです。

↓の画像を見てわかるようにベルトがフロアーに伸びて巻き取っていない状況です。

通常は巻き取られてフックが見えている状態です。

このベルトが巻き取られていないと車椅子が固定できないので、
安心して乗車することができません!

その原因はの大半は、汚れやホコリです。

実際カーペットを剥がすと、
大量のホコリが溜っていました。↓↓

このホコリを綺麗に取り除く事でスムーズに巻き取らせることが出来ます。

こまめな点検がとても大切ですね。