福岡で福祉車両だけを取り扱う専門店

障害者マークをよりアクティブでポジティブなものへ!

福祉車輌のたすかるは、アクセシブル・アイコン・プロジェクトを応援しています。

 

福祉車輌のたすかるでは、応援の一貫としてのステッカーの販売を行っています。

120CM×120CMのスッテカーです。今までの福祉車輌のステッカーの代わりにご利用頂くことが可能です。

1枚324円(税込)になります。ご希望の方はお気軽にお問合せください。


アクセシブル・アイコン・プロジェクトって何??

Accessible Icon Project( 以下「AIP」)は、国際標準の身障者マークをよりアクティブでポジティブなものに変えるためにアメリカで2009年に始まった草の根運動です。

視覚から受ける印象は我々の生活に大きな影響を与えています。また、現在使用されている標識やマークは、我々がどのようなイメージを持っているかを表しているとも言えるでしょう。

身体に障害を持つ人々は、長いあいだ「他人の力を借りなくては何もできない存在」として扱われてきました。
旧身障者マークはとても受身でネガティブな印象を与えます。

手足には生気がなく、上半身は不自然な直立姿勢、人は車イスのおまけのように描かれています。

AIPは、身障者マークを一新することによって社会の意識を変革し、身障者の方々があらゆる分野でもっと活躍できるよう支援するためのプロジェクトです。