福岡で福祉車両だけを取り扱う専門店

【修理】スロープタイプ 固定装置不動

スロープタイプの固定装置が動かない!不具合を解決します!

H19年式 スロープタイプのダイハツタント固定装置が動きませんでした。
固定装置が壊れていると、車椅子の固定ができませんのでとても危険です!

原因を探ります!

早速、車椅子を乗車する下の部分に固定装置の機器があるので
カバーを開けてみると!!

固定装置のカビ

 

 

 

 

 

 

 

中に水が入って金魚鉢状態!

かなりサビついています・・・・

これでは、動きませんよね・・・・

続いては、配線をチェック!
固定装置配線

 

 

 

 

 

 

 

配線は問題なさそうかな??
と思っていたら・・・

よくよく見ると配線が断線しているではありませんか!
これは、動くはずがありません!
青い配線が切れていました↓↓

 

 

 

 

 

 

故障の原因

配線を一本、一本引っ張ってみると断線している箇所があり、これが不動の原因と解りました!

修理の内容

●配線を全て新しいものに取り替えました。
切れていない配線も水に浸かってしまって断線している可能性があります。
●配線がつながっているカプラーという部品も新品に取り替えました。

無事に固定装置が動きました♪